【道化討伐】ウィザードリィ外伝 五つの試練『偽りの代償』攻略その11【勝機探求】

「魔人ゼルク」を倒し、真の英雄と呼ばれるに相応しい存在となった全員聖職パーティー。

そんな彼らにも、一つだけやり残したことがある。

そう。初遭遇時に手も足も出ず敗走するという屈辱を与えられた難敵――「ウィアードクラウン」へのリベンジだ。これを為さねば、今回の探索行を完遂したとは言えない。

では、探索を開始する。

「魔人ゼルク」との最終決戦に勝利した後も「タウラ・ゴス古砦」の「三階」へと日参し、強敵たちとの果て無きバトルを繰り返す。

目下の目標は、来たるべき「ウィアードクラウン」戦に備えたさらなるレベルアップ、ならびに装備の充実だ。

さて、5人の僧侶たちが「レベル30」へ到達。

HP(ヒットポイント)も300を超えている。「ウィアードクラウン」の直接攻撃×2回分の被ダメージを、辛うじて耐えられる水準のはずだ。

ちなみに、現時点における全員の装備品は以下のような状況である。

では覚悟を決め、再戦へと臨むことにしよう。

なお「ウィアードクラウン」と戦うために、以前なら宝箱の「警報」の罠に引っ掛かる必要があったのだが、現在は状況が異なる。

アイテム「力の魔除け」に付与されている「強敵と遭遇」の魔法効果により、通常のエンカウントでも彼らが出現するようになっているのだ。

さて、対道化師における戦術を再確認する。

何はともあれ、開戦の第一ターン目に「ブレイクスクリーン」の呪文(敵の呪文抵抗率「10%」減少)を連発し、こちらの呪文攻撃が通用する状態を整えておく必要がある。

前衛職による直接攻撃に期待できない全員聖職パーティーにとって、僧侶の全体攻撃呪文が無効化されてしまえば、そもそも戦いにならないためだ。

したがって、5人の僧侶による「ブレイクスクリーン」×5連発は初手確定。

司教については、敵モンスター側の呪文攻撃に備えて「マジックスクリーン」による魔法障壁を展開しておく。

では、戦闘開始。

開幕ターンで司教が死亡。いきなり先行きに暗雲が漂う展開に。

よし。攻撃呪文は貫通するようになった――という喜びも束の間、直後に「ウィアードクラウン」の一匹が「サイレンス」の呪文を詠唱。

複数の僧侶が「沈黙」して呪文を詠唱できなくなった結果、攻撃も回復も人手が足りず、そのままパーティーは壊滅状態に。

これは負け確定。逃げよう。

城砦都市へと逃げ戻り、死者4名を蘇生。

――今回の敗因は明らかだ。

「ウィアードクラウン」の唱えた呪文「サイレンス」の効果によって、味方側の呪文使用を封じられたことが全てだ。

呪文の詠唱が不可能となったメンバーは、その時点で完全に戦力から外れてしまう。

――では、先に敵モンスター側の呪文を「サイレンス」で封じることに専念してはどうだろう。

戦術を練り直し、仕切り直しだ。

まずは「ブレイクスクリーン」×6連発である。

「ウィアードクラウン」の呪文抵抗率が高いままでは、「サイレンス」の効果が無効化されてしまう可能性が高い。可能な限り、敵の呪文抵抗率を下げておきたい。

開戦した最初の攻防で敵モンスターの呪文抵抗率を合計で「60%」削る。その後に「サイレンス」の呪文を連発する作戦だ。

だが、逆に初手で痛恨の「サイレンス」を喰らう。この時点で負けは確定。逃げるしかない。

逃走して治療回復し、いざ再戦。

今度は、開幕ターンの攻防を死者も状態異常もゼロで凌ぐ。

即座に「ヒールパーティー」による全体HP回復を図りつつ、全敵に対して「サイレンス」を詠唱。ここまでは順調だ。

――だが、ここで最悪の事態が発生。

もうやめて! サイレンスの効果はゼロよ!

「サイレンス」による呪文封じの効果が――全く発揮されなかった。恐らくは、彼我のレベル差によって「沈黙」の呪文効果がレジストされてしまったのだろう。

ならば、戦術を転換する。

ここは「司教」に頼るしかない。魔法使い呪文「レベル5」に含まれる「アンチマジック」による魔法結界ならば、無効化されることはない。

僧侶たちは「ブレイクスクリーン」の呪文×4発を追加詠唱。開幕ターンの6連発と合わせて、計10回。これで、道化師たちの呪文抵抗率はゼロになる計算だ。

これは、次のターン以降に攻撃呪文を使用するための布石である。ようやく相手のHPを削る段階に移るのだ。

味方側に死者が出たものの、勝機は掴めてきている。

司教は引き続き「アンチマジック」の呪文を詠唱し、残り三匹の「ウィアードクラウン」の呪文の妨害に注力。

僧侶たちは、全体攻撃呪文「ワードオブカース」の集団詠唱で敵にダメージを与えつつ、治療&回復&蘇生の役割を担当する。

そして――その時は訪れた。

僧侶5人による「ワードオブカース」の連続詠唱の末に、「ウィアードクラウン」の一団は白き石造りの床に斃れ伏した。

最強の敵「ウィアードクラウン」に勝利し、神の御加護に感謝の祈りを捧げる聖職者たち。

彼らの前途に祝福があらんことを。

(ウィザードリィ外伝『偽りの代償』攻略・完)